今日、情報処理学会の学会誌が届いたので斜め読みをする。Cell(PS3のCPU)のソフトウェアプラットフォームの解説記事は多少期待しながら読んだのだが結果は期待はずれ。
旧来のバッチキューイングシステムから一歩も進んでいない。というのが率直な感想。
これで次世代ゲームを開発しないといけないゲーム開発者も大変だ。

土管

↑このページのトップヘ