July 2014

そういえば、Red Hat Enterprise Linux Developer Suite 持ってたら RHELのSubscriptionついてくるんだったよなあと
思い出してRHEL7をインスコ。これは年間たったの$99なのでお得だと思う。

普通に入ったけど、カットアンドペーストをサポートするための guest addition CD が
インストール不可

このへんに有志パッチがあるので、それを使った。
RHEL 7 VirtualBox Guest Additions Patched http://matthewcasperson.blogspot.com/2014/06/rhel-7-virtualbox-guest-additions.html

Rubyの開発するときに、いつもビルドディレクトリを分けているので flymake効かなかったんだけど、
どうせ、build/Makefile決め打ちでいいんだから、出来るはずだよなーと思ってやってみたら出来た。

だいたい http://www.emacswiki.org/emacs/FlyMake に載ってるサンプル通りなんだけど、あれは変に柔軟にしようとして、プロジェクト毎に場所を別途教えてあげないといけないので、余計めんどくささ感が上がっていた気がして敬遠していたの。



emacs lisp分かんないので、きっと改善の余地があると思うので晒します。叩いてください。

↑このページのトップヘ