オライリーの「ハイパフォーマンスWebサイト」という本を読んでそれに反している事をいくつかやっていることに気づいたので修正

なかなかいい本であった